よくばり−序説

 約束の卒業式当日。

 桐条先輩の卒業生答辞スピーチを切っ掛けに、失われていたここ一年間の記憶を取り戻したゆかりさん。

 銃で撃たれて意識不明の重体だったところ、数日前に意識が回復してボーッと療養していたところ、なんか急に記憶が戻った荒垣先輩。

 二人は約束の場所、月光館学園の屋上へと駆けつけます。するとそこにはなんかキタロー君とハム子さんが二人とも居てなんか困惑しましたよ、というエンディングから始まる回想録。

 ご注意

 原作未プレイの方が楽しめる内容にはなっておりません。

 当文には原作P3の人物、起こる事象に対しての独自解釈や設定などが多分に含まれます。オリ主に対応した少しのオリキャラや原作ではモブに過ぎなかったキャラが特別な役割を持っていたりします。


 うちの主人公はこんな人です。

 また当文には本筋には大して関わりませんが初代ペルソナ「女神異聞録ペルソナ」からペルソナ2罪・罰などの旧作の魔法・技が存在します。

 主人公のイラストは未来さんに描いて頂きました。ありがとうございます!



[4]目次
[7]TOP

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35