感想メッセージ
[TOP][小説へ]
ペルソナ3 滅びの意志

■感想メッセージ
Name: Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
はじめまして、にじファンの頃から読んでいました。改稿後はさらに文章が良くなっていて、大変読み応えがあります。改稿作業は大変でしょうが頑張ってください。

『内なるパトスのままに』の自己解釈部分についてですが、P3PドラマCD vol.2の第二話にてエリザベスとの学校デートが噂になっていると綾時君が話していましたので、よろしければ参考までに一度聴いてみてはいかがでしょうか。キタローと順平とエリザベスがパッケージのものですので、動画サイトなどで聴けると思います。
 キタロー 12/08/04 18:50
初めまして。感想ありがとうございます。移転後も読みに来て頂きまして、嬉しく思います。

改稿については、特に第1章は元々描写不足な箇所が多かったので、かなり手を入れています。その分時間がかかってしまっていますが、文章が良くなっていると言って頂けると助かります。しかし第2章以降ではそんなに手を入れなくても良いかと思っているので、早めに投稿できるかと思います。どうぞ、こちらのサイトでもお付き合いください。

ドラマCDについて、情報ありがとうございました。誰でも記憶できるのか……残念です。ですがあの設定は今後の展開に少々絡んでくるので、あのままで行きたいと思います。

今日はありがとうございました。またよろしくお願いします。
 三尺 12/08/05 01:41
にじファンの頃から読んでいましたが、改稿されたものは更に良くなっていてそのとき同様また一気に読んでしまいました。けれども、閉鎖前の最新の話の続きも気になっています。無理せず自分のペースで頑張ってください。楽しみにしています。

関係ありませんが、P4UにおけるP3メンバーは何かイメージが違うんですよねー。
  12/08/28 06:47
感想ありがとうございます。

改稿後は前より良くなっている言って頂けると嬉しいです。再読、ありがとうございます。にじファン投稿分以降の話は、予定では10月頃にお届けできると思います。どうぞお気長にお待ちください。

実は作者はP4UどころかP4も未プレイなんですが……P4Uのキャラクター絵は見た事があります。真田とか「誰だこいつ?」って感じですね(笑)
 三尺 12/08/28 23:38
こちらのサイトで初めて読ませていただきました。
読んでいて『今までで一番いいペルソナの小説と出会った!』と、ニマニマしておりますww
これからの展開楽しみでしかたないです!

ちなみに三沢さんはP3でお気に入りのキャラクターなどはいるのでしょうか?
ちなみに自分は桐条先輩です!
 春野 12/10/08 23:395
初めまして。こちらのサイトが初との事で。お越し頂き、ありがとうございます。にじファン投稿分のストックがありますので、予定では今月半ばくらいまでは早いうちに更新できると思います。

作者が好きなP3キャラは……やはりアイギス(笑)。男性陣では順平が好みです。思い入れという意味では、ストレガにも色々あります。

本作では女性陣はあまり目立ちませんが、美鶴は比較的動きのあるキャラです。彼女の葛藤なども今後描いて参りますので、是非続きもご覧になってください。
 三尺 12/10/09 00:46
はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。

最近P3をプレイしたことがきっかけでこちらの作品を読ませて頂いたのですが、未だかつてここまで原作の雰囲気を再現した長編二次に出会ったことがありません。感服しました。
またそれでいて展開が読めず、違和感もないので非常に面白いです。まさか敵が強大化したのに、味方の殆どが現状維持か弱体化とは……。今でこそ綾時無双になっていますが、今後どうなるか非常に楽しみです。
  12/11/18 00:24
豆さん、初めまして。感想ありがとうございました。原作の雰囲気が再現されていると仰って頂けると嬉しいです。

さて、マニアクスモードでありながら仲間が弱体化する事態にどう対処すれば良いのか? 11月中は本作の最強キャラである綾時が頑張ってくれてますけど、12月以降はどうなるか……。この問題は近いうちに答えを出す予定ですので、どうぞ今後もお付き合いください。
 三尺 12/11/18 19:58
あけましておめでとうございます。にじファンの頃から読ませていただいてました。

一周目はただ流されてた主人公ですが二週目にはいって自分の根っこの部分を成長させてきたのではないでしょうか。
死ねば終わると後ろ向きな主人公ですが、どうにかして幸せに生き延びてほしいですね。
 タカシー 13/01/02 23:32
 タカシーさん、あけましておめでとうございます。こちらのサイトにもお越し頂き、ありがとうございます。

 さて、二周目の経験で主人公の内面は少しずつ変化してきましたが、まだまだ後ろ向きです。逆行した原因が明らかになり、『無限ループを避ける』という目的を失ってしまったので、生き延びる事に積極的でなくなってしまいました。(クリスマスの時点)

 ですがそんな彼の内面に大きな変化をもたらすイベントを、近々に予定しています。果たして彼に幸せな将来があるのかどうか……どうぞご期待ください。
 三尺 13/01/03 22:36
オルフェウス改ということか。
  13/02/09 03:06
 仰る通り、主人公はオルフェウス改を手に入れました。

 実はここでタカヤを『アンチメサイア』に覚醒させたりとか、運命コミュMAXの特典としてヒュプノスを合体解禁させようかとも思いましたが、出落ちになるのと使いどころがないので、いずれも却下しました。

 結局4月の初召喚の逆パターンで、タナトスがオルフェウス改に変容する形で落ち着きました。
 三尺 13/02/09 18:10
祝祭の日(2010/1/31)クソカッコよかったです。私の貧弱な語彙ではうまく表現できないほどカッコよかったです。
死への覚悟からさらなる死への覚悟によって召喚されたペルソナにゾクゾクしました。
続きを楽しみに待ってます。頑張ってください!
  13/02/10 03:24
 感想ありがとうございます。

 タカヤ戦はバトルでは最大の山場としていましたので、気合を入れて書きました。カッコいいと仰って頂けると嬉しいです。

 物語は今まさにクライマックスです。完結まで残り僅かですが、どうぞ最後までお付き合いください。
 三尺 13/02/10 17:56
初めまして  実は14歳なんですが  最近 部屋にあったP3をやって ものすごくはまって P3FとP3Pもプレイして 「なんか小説ないかなー」と思い、探したらこの小説を見つけました! 入浴中や学校にまで持っていき読みました! また、時間がある時 このようないい作品を作ってください!m(−_−)m
  13/03/06 04:43
六股の結末は!
……って書きたいことはいっぱいあるのですが真っ先にこの点に触れてしまった、反省をします。
なろうの時から見ていましたがそろそろ最終回と言うことでとても感傷深いです。
最後にひとつ、江戸川先生の再現度が本当に高くて何度も読み直していました。
 ハーメルン民 13/03/06 05:035
 潤さん、感想ありがとうございました。

 P3は初代の発売から七年近くも経っておりますが、今なお新しい作品ですね。本作まで辿り着いて頂き、ありがとうございます。このサイトの他の作品にも、是非目を通していってください。

 次回作については未定ですが……取り敢えず本作に最後までお付き合いください。


 ハーメルン民さん、感想ありがとうございました。

 六股の結末は……どうなるでしょうね。取り敢えず言える事は、主人公は自分のした事に責任を取らねばならないのです(笑)。なろうの頃から読んで頂いたとの事で、ありがとうございます。最終回が近いですが、書きたい事が色々おありでしたら、どうぞ遠慮なく書き込んでくださいませ。作品全体に関する事でも、特定の話についてでも歓迎です。

 江戸川の総合学習はクライマックスの伏線としての位置付けにしておりましたが、再現度が高いと言って頂けると嬉しいです。なのですが……実は江戸川は作中で最も作者本人に近いキャラかもしれません(笑)
 三尺 13/03/06 23:08
始めまして、二次ファンの頃から読ませていただいていました。

色々と書きたい事もあるけど割愛。
ここで聞きたいのはP3をやったことがある人なら絶対気になる事柄!

即ち、女関係!

余計なことは省いて単刀直入!

その類をエピローグに期待しても、いいかな!?


迷惑だったらガンスルーでよろしくです(汗
 Mr.Blue 13/03/07 02:53
 Mr.Blueさん、感想ありがとうございました。

 やはり主人公の女関係は誰もが気になるところですね(笑)。その辺り、エピローグに期待してくださって結構です。むしろそれに触れる為に、エピローグを用意しているようなものです。

 他にも聞きたい事や言いたい事がおありでしたら、遠慮なくどうぞ。スルーは致しません。
 三尺 13/03/07 23:16
もうすぐ完結ですね。この話をリアルタイムで読んできたので少し寂しいです。ともあれ皆が笑顔のハッピーエンド!よかったね!でも蹴られるのはしょうがないよ!
 タカシー 13/03/11 08:24
 タカシーさん、感想ありがとうございました。

 七股(長谷川も入れれば八股)もしたのですから、蹴られるのは仕方ありません。むしろ刺されずに済んで良かったと思わなければ(笑)。しかし何はともあれ、主人公は幸せになれそうです。

 にじファンで連載を開始してから随分たちましたが、ようやくここまで来たという感じです。残すは最終話のみ。もうほんのちょっとですが、最後までお楽しみ頂ければ幸いです。
 三尺 13/03/11 23:21
こんばんは。にじファンで読んでいた分を含め、最新話まで一気に読ませていただきました。やっぱ面白いです。

さて、1話で坂本が謎ループを果たしたのは、P3FESにてアイギスが過去に戻る選択をした場合のIFみたいな感じかなあとはうっすら思ってたのですが、その後どう収束していくのかまでは予測がつきませんでした。

「滅びの意志」というどこか不吉さを感じさせるタイトルでしたが、結果はハッピーエンドで本当に良かったです。P3ってメインの人物が結構死ぬ話でしたし、鬱ENDってのは個人的には苦手でしたので。

それでは、にじファンでの投稿を含め長期間の執筆お疲れ様でした。
新たな作品を書かれるのであれば楽しみにしておりますであります。(P4Uに坂本出演とか期待)
 はいんちゃん 13/03/12 00:23
 にじファンで連載していた時から、はいんちゃんさんには良く感想を書いて頂いて、ありがとうございました。大変励みになっておりました。

 ループした理由については予想通りでしたか。ご明察でした。P3は主人公を含めた多数の人が死ぬ悲劇的な作品ですが、どうせ二次でやるならそれを変えてしまおうと思っていたので、坂本が生き残る事は構想の最初から決めておりました。その方法をひねり出すのには苦労しましたが、楽しんで頂けたなら嬉しいです。

 次回作については未定ですが、構想がまとまったら書くかもしれません。P4Uは未プレイなんですが、坂本を出演させるとしたらこんな感じでしょうか?

 『生き残った始まりの愚者! 大嘘吐きの欲望の塊! 二児の父!』

 ※坂本とアイギスは高校卒業後、すぐに結婚します。きっと……いえ、確実にできちゃった婚です(笑)。最初は男の双子で、兄を綾時、弟をタカヤと名付けるんです。きっと。

 はいんちゃんさんの作品も再開されたようで。そちらも期待しております。完結まで先は長そうですが、是非頑張ってください。
 三尺 13/03/13 00:17
完結おめでとうございます。
にじファンの頃から読んでいました。
とても面白かったです。
感想を書こうと思いましたが今までに書かれている感想と全く同じになりそうなので控えます。
お疲れ様でした。
 ノリ 13/03/13 14:06
はじめまして、三尺さん。そして、完結おめでとうございます。
にじファンの頃から読んでいました。

三尺さんのエレボス、ストレガのタカヤ、P3男主人公、その他の解釈には、なるほどなあと思いました。

最後に、超人ではなくなり、平凡な男に戻り、両親の記憶も取戻し、両親の死を悲しみ、人間らしさを取り戻した坂本に感動しました。

完結したばかりで、何ですが、次回作を楽しみにしています。そして、お疲れ様でした。
 ナナシ 13/03/13 19:29
 ノリさん、ありがとうございました。

 何はなくとも、面白かったと言って頂けると嬉しいです。にじファンで連載していた時からこちら、長い間ありがとうございました。


 ナナシさん、感想ありがとうございました。

 本作は独自解釈が相当あり、挙句には「エレボスは滅びの原因ではない」とまでしてしまいましたが、納得頂けたなら嬉しいです。

 そして坂本については……最低野郎からスタートさせましたが、最後の最後で両親の記憶を取り戻し、真人間になれました。皆さんに感動を与えられるものに仕上がっているようでしたら、長々と書いてきた甲斐がありました。

 次回作については今の時点では何とも言えませんが……。坂本はシャドウワーカーに参加する事になってしまいましたし、どうしましょう……
 三尺 13/03/13 23:44
完結してたのか・・・
まだ続くと思って、ずっとまってて今日気づきました (´・ω・`)

面白かったです、ありがとうございました。
  13/03/22 16:02
 『滅びの意志』は全107話、作中時間で2010年の4月1日をもちまして完結いたしました。あれ以降の話は、もうないです。多分。きっと。恐らくは。

 読んでくださいまして、ありがとうございました。
 三尺 13/03/23 00:01
.............最高ですね ...  終わり方もいいし義之が総攻撃受けるときなんか(確かにそうなるな)とシンジと同じ事を思いました 次の作品待ってます!!!
  [MAIL] 13/03/23 10:54
 潤さん、感想ありがとうございました。

 馬鹿は死ななきゃ治らないのです。故に蹴られるのも当然なのです。そんな大馬鹿かつ最低な主人公ですが、最後はいい感じで終える事ができたかと思っています。ありがとうございました。

 次の作品については考えてはいますが、書くかどうかはお約束できない状況です。申し訳ありません。あまり期待せずにお待ちください。
 三尺 13/03/24 17:47
はじめまして。大分時間は過ぎてしまいましたが、完結おめでとうございます。
先ほど、第一話から完結まで、一気に読み終えましたが、なんというか、シリーズもののラノベや、二十六話完結位のアニメを一気に見終えたくらいの充実感がありました。面白かったです。
二次創作小説って、書き手の解釈の違いや好みか、どうしても、原作で自分が感じたキャラとのずれや違和感があるものですが、敵の強化による戦闘の苛烈化という環境の変化、『我』の設定、それによるキャラの性格の変化が自然で違和感を感じず、丁寧な心理描写もあいまって、原作とはまた違った、彼、彼女らという人物そのものとして、時に笑い、怒り、呆れたりしながらも、皆の行く路がどうなるか、どきどきわくわくしながら、読み続けることができました。(長すぎてエラーが出たので分けますね、長くてすみません)
 鈴晴 13/11/04 12:27
(続き)特に主人公の坂本君、序盤から「お前は何様だ!」ってばかりの腹黒っぷりで、自信持ってだした策略はことごとく裏目にでるわ、振り回されまくるわで、本来なら、顔良し(設定的にもそうのはず)、成績優秀、運動神経もよし、性格、家柄系を除けばかなりのハイスペックキャラのはずなのに、駄目駄目っぷりがもう…、だからこそ、後半の成長がなにより嬉しかったり、なのに、また諦めて、やきもきしたり、目が離せない、というより放っておけない彼がひとりのキャラとして大好きになれました。
あと、男性陣、特に順平、本当かっこよくなりましたね。友情ものが好きなので二人のやり取りににやにやしてました。ゆかりとアイギスの友情もとても良かったです。
家庭を持った坂本君の姿も見てみたいし、続編的な新作があれば是非読んでみたいですが、三尺さんの書くオリジナルの長編ライトノベルも読んでみたいなと、少し思ってみたりしてます。
面白い小説をありがとうございました。二年以上にわたる執筆お疲れ様でした。
 鈴晴 13/11/04 12:28
 鈴晴さん、感想ありがとうございました。完結から時間がたっても読んでくれる方がいらして、嬉しく思います。
 やたらと長い本作を一気に読んでいただいたとの事で、お疲れ様でした。

 マニアクスモードやコミュに関する設定は、各キャラに原作と違う言動をさせる要因として付加したものですが、キャラの変化に自然さを感じていただけたなら、嬉しいです。坂本については、『天才・カリスマ・漢』のはずなのに失敗ばかりの駄目な奴でしたが、それがかえって好感を持っていただけたようで。完璧超人ばかりがP3主人公じゃありませんね。

 次の作品については……どうしたものでしょう。ご期待いただけるのは嬉しいですが、どうも構想がまとまりきらない状況なのです。申し訳ありませんが、あまり期待せずにお待ちください。
 三尺 13/11/05 23:33
始めまして

ペルソナ3の小説を読みたかった私は偶然このサイトを見つけて読ませて頂きました

話の構成も上手くあっという間に読み切ってしまいました
ペルソナ3のゲームをやったことはないんですがこの小説をみて遊んでみたいともおもいました

ほんとに今さらですが長い執筆活動お疲れ様でした
この小説を読めて心から良かったと思っています

そして作者様の書いた小説を見るのはこれが始めてなのでもし他に何か書いてあるのがあれば教えて欲しいです
読んでみたい...w

アイギスや他のキャラとの後日談もあれば読みたいなぁ~なんて思ったりもします(図々しいですが....)

長くなりましたがほんとうにお疲れ様でしたm(_ _)m
  14/11/02 23:07
 感想ありがとうございました。楽しんでもらえたようで、何よりです。

 話の構成には気を使っていたつもりでしたので、そこが上手かったと言って頂けると、大変嬉しいです。
 P3のゲームを未プレイとの事ですが、あれは名作ですので、是非お薦めします。

 作者はこれが処女作なので、済みませんが他の作品はございません。ですが……実は現在、P4編のプロットを練っているところです。そろそろ構成が詳細まで出来上がりそうなので、年内にはこちらのサイトで連載を開始できる見込みです。もう少し先の話になりますが、また読みにいらっしゃってください。
 三尺 14/11/03 09:54
命のこたえは必ずしも死につながるものではないんですけどね
ワイルドが命のこたえ=ユニバースに至るためのものならユニバースと全く同質であるワールドの力を得たP4主人公も死ななければいけなくなりますし
あくまでP3主人公が「死亡」したのはニュクスとエレボスを永劫に切り離す為でありニュクスを滅ぼすくらいだったら死亡はしませんでした
そもそも封印による死亡も肉体的に死んだというだけですし
  15/09/02 00:25
 感想ありがとうございました。

 命の答えが死であるかどうか? P3主人公は死んで、P4主人公は死なないのは何故なのか? これらは原作で明言されていないポイントなので、解釈はプレイヤーの自由にしていいものであると、作者は考えています。もっとも本作は独自解釈の域を超えて、原作設定を知りつつ否定した点もいくつかありますが……

 読んでいただいて、ありがとうございました。しかし本作がお気に召されなかったようでしたら、申し訳ありません。
 三尺 15/09/02 22:19
読んでる途中だけど、主人公の態度が明らかに上から目線で鼻につく。
女が無条件で自分に惚れると思い込んでいるところが、凄い独りよがりでナルシストっぽい。

総じて、キモい主人公としか言いようがない。
 レオ 17/03/25 17:39
 レオさん、感想ありがとうございました。
 
 主人公の性格は、特に序盤は不誠実極まりない男として、意図して設定してあります。この最低野郎が話が進むにつれてどのように変化するかを、楽しんでいただければと思っています。
 
 かなりの分量がある本作ですが、最後まで読んでいただけたのなら、その時にまたご感想をいただきたいです。
 三尺 17/03/27 23:43

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35